プラン

HAPPY WEDDING REPORT
パーティーレポート

トップページ > パーティーレポート > K. Sさん M. Sさん

HAPPY WEDDING REPORTパーティーレポート

レポート

2013年09月27日 挙式

大人がときめくシックなホテル。
贅沢なおもてなしも思い出に

K. Sさん M. Sさん
  • 婚礼日時:2013年09月27日
  • 披露宴会場:シルバースクリーン
  • 挙式会場:ジュラーレ
  • 参列人数:家族・親族 27 名/友人・知人 60 名
  • 披露宴人数:家族・親族 27 名/友人・知人 83 名

質問

まず気に入ったのは、洗練されたオシャレなラウンジ。スタイリッシュな披露宴会場やモダンなチャペルなど、非日常の輝きが宿る素敵な空間に魅了されたそう。「JR水戸駅直結という立地にあるので、ゲストが公共の交通機関で来やすいことや、遠方ゲストはそのままホテルに宿泊してもらうことができるのがいいと思いました」。

和紙のスクリーンが絶妙な光のグラデーションを生み出す、モダンなチャペル。バイオリンの先導に牧師、新郎と続き、新婦は父とともにバージンロードを歩いた。「誓いの言葉を復唱したり、牧師さまと3人で手を合わせて神に祈ったりと本格的な儀式に感動しました」。挙式後はイルミネーションが輝く階段でフラワーシャワー!

バーやソファが配されたオシャレな専用ラウンジに惹かれ、会場「シルバースクリーン」を選択。ウニやフカヒレなど高級食材を使ったボリュームたっぷりの料理は、両家両親と全メニューを味わって決めたそう。「せっかくなのでシェフに料理の説明をして頂きました。光の演出も楽しめる不思議なスイーツも好評でした」。

会場正面には大きなスクリーンが。入場用やプロフィール、一日をダイジェストで振り返るエンディングのビデオを存分に楽しめたそう。「ゲストに寛いでもらうために進行はシンプルに。その分、私も参加した友人たちとのダンスに注目して頂けました。また、新郎からのサプライズプロポーズにも感激しました!」。

ふたりのこだわりや要望をじっくり聞いて、実現できるよう懸命に動いてくれたプランナー。決して「NO」と言わない柔軟な姿勢がうれしかったのだとか。「ダンスの余興は友人との会場の下見やリハーサルにも応じてくれました。サプライズ感を出すために、どこでダンスを入れるかプランナーさんに提案して頂きました」。

よりふたりらしさを出せるよう、手作りに挑戦するのがオススメ。作ったアイテムを結婚式後に新居に飾れば、すぐにあの日の感動がよみがえるはず。「手作りは大変ですが、過ぎてしまえば素敵な笑い話に。制作過程も思い出にしてくださいね。準備を進めるうちにたくさん作りたくなるので、余裕を持ってはじめましょう」。